えあべるんえらべるん
主に遊戯王やポケモンについてだらだらと書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
砂雨パ(カバドリュニョログドラ)
メインのPTを貸し出しているため寄せ集めだけで作った遊びPTが案外勝てたので記事に

カバルドン@ゴツゴツメット
地震、氷の牙、怠ける、欠伸

ドリュウズ@気合の襷
地震、アイアンヘッド、岩雪崩、剣の舞

ニョロトノ@こだわりスカーフ
波乗り、ハイドロポンプ、冷凍ビーム、滅びの歌

キングドラ@ラムの実
滝登り、逆鱗、身代わり、竜の舞

ラティオス@命の珠
龍星群、めざめるパワー炎、波乗り、寝言

ソーナンス@オボンの実
カウンター、ミラーコート、アンコール、道連れ


相手のPTを見て雨で行くか砂で行くか決めます、パーツは全て流用なので技の相性はかなり怪しいです。
ラティオスは砂でも雨でも相性良く組み込むことが出来、苦手なポケモンを叩きやすいので採用。
ソーナンスも同じ理由で苦手なポケモンをキャッチして強引に処理していきます。

選出パターンは意外と多く、カバルドンとニョロトノを同時に選出する事も多々ありました。
弱点は数え切れないほどありますが回してて楽しかったので真面目に考えるのもアリかもしれません。

スポンサーサイト
カイリューパルシェンウルガモス(積みサイクル)
カイリュー@ドラゴンジュエル(意地っ張りAS252)
逆鱗、炎のパンチ、神速、竜の舞

パルシェン@気合の襷(無邪気AS252)
氷柱針、ロックブラスト、波乗り、殻を破る

ウルガモス@ラムの実(臆病CS全振り)
火炎放射、虫のさざめき、めざめるパワー地面、蝶の舞

ライコウ@光の粘土(臆病CS252)
十万ボルト、めざめるパワー氷、リフレクター、光の壁

スイクン@カゴの実(臆病HS252)
熱湯、冷凍ビーム、瞑想、眠る

キノガッサ@拘りスカーフ(意地っ張りAS252)
キノコの胞子、種マシンガン、マッハパンチ、ストーンエッジ


カイリューで逆鱗をして死んだらウルガモスかパルシェンを出して起点にし全抜きするっていうのが基本のPT。

カイリューには等倍の相手を火力で突破するためにドラゴンジュエル、パルシェンには安全に破るために襷、ウルガモスにはガッサやその他状態異常対策を任せてそれぞれ持ち物を持たせました。
技は3体で苦手な敵を減らすようにこの構成になりました、波乗りはあまり打つ機会がなかったので氷の礫があると便利だったかもしれません。

この3体を使う上で一番怖いのがステルスロックなので今ステルスロックを使ってきそうなポケモン(マンムーバンギラスカバルドンココドラテラキオンその他岩や地面)を襷や頑丈を無視して確実に倒せるキノガッサを4体目に採用しました、先発で出して他のポケモンが出てきても上からスカーフ胞子を打てるので困ることが少なく、3体との相性補充も良いのでなかなか強かったです。

次に受けループや天候パやその他厄介なのを倒すためにスイクンを採用しました、単純にもういろいろ強いです。

最後にボルトロスなどの電気タイプ全般に弱いと感じたので壁を貼ることも出来て電気に強いライコウを採用しました、耐久には振らずに特攻特化しましたが問題なく活躍出来ました、苦手なポケモンにも壁撃って死ぬだけで仕事出来るので強いです。


マンムーと受けループが少々きつかったですが、全体的にいろいろなPTに強い構成だったのでレートでかなり勝つことが出来ました。
【水精鱗】
モンスター(23枚)
氷霊神ムーラングレイス
水精鱗-メガロアビス×2枚
水精鱗-アビスパイク×3枚
水精鱗-アビスタージ
水精鱗-アビスグンデ
深海のディーヴァ×3枚
水精鱗-アビスリンデ×3枚
海皇の竜騎隊×3枚
海皇の狙撃兵×3枚
海皇の重装兵×3枚

魔法(7枚)
大嵐
死者蘇生
ブラック・ホール
サイクロン×3枚
貪欲な壺

罠(10枚)
神の宣告
神の警告×2枚
激流葬×2枚
強制脱出装置×2枚
アビスフィアー×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.11 ビッグ・アイ
No.17 リバイス・ドラゴン
アームズ・エイド
バハムート・シャーク
ガチガチガンテツ
ダイガスタ・フェニクス
ブラック・ローズ・ドラゴン
インヴェルズ・ローチ
スノーダスト・ジャイアント
交響魔人マエストローク
発条機雷ゼンマイン
氷結界の虎王 ドゥローレン
ダイガスタ・エメラル
ガガガガンマン

昔の見たらゴミすぎた、マーメイルはプレイングデッキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。